公益社団法人 北海道家畜畜産物衛生指導協会 本文へジャンプ
北海道牛削蹄師会からのお知らせ

TOPへ

事務局所在地

北海道牛削蹄師会 事務局

〒060-0003
札幌市中央区北3条西7丁目1
    北海道水産ビル4階

TEL (011)642-4990  FAX (011)642-3243
 info@do-eishikyo.or.jp


日本装削蹄協会より消費税引上げに伴う各種料金の改定があります


   各種料金の設定はコチラ


令和4年度 関連行事予定


行  事 開催期日 開催場所 備考
 北海道牛削蹄師会通常総会
  設立30周年記念行事
令和4年4月26日 京王プラザホテル札幌  
 北海道ブロック牛削蹄競技大会 令和4年9月5日~6日 ホクレン訓子府実証農場
 2級認定試験 令和4年9月7日~8日 ホクレン訓子府実証農場
 全国牛削蹄競技大会 令和4年11月17日 茨城県水戸市
 北海道牛削蹄研修会 令和4年11月21日~22日 北見市・訓子府町
 1級認定試験 令和5年1月25日~27日 茨城県水戸市
 指導級認定試験 令和5年3月7日~9日 ホクレン訓子府実証農場


令和4年度北海道牛削蹄研修会概要

 

 

 令和4年北海道牛削蹄研修会は終了しました。

 

 



令和4年度(第28回)北海道ブロック牛削蹄競技大会概要

 

 北海道ブロック牛削蹄競技大会(日本装削蹄協会共催)


 (1) 日時:令和4年9月5日(月)から6日(火)

 (2) 場所:北海道常呂郡訓子府町字駒里184−7 

      ホクレン訓子府実証農場

      出席者   会員他関係者100名

      内選手   単独保定の部 24

            枠場保定の部 10名

 (3) 競技結果


単独保定部門


優勝者: 新   知幸 (江別市

準優勝: 大西  輝  (北見市)

3 位: 東海林 優  (江別市

4 位: 岡元  義光 (帯広市

5 位: 竹内  秀二郎北見市



枠場保定部門


優勝者: 天野  翼  (北見市

準優勝: 松原  駿  (名寄市)

3 位: 倉本  真吾 (興部町



  

令和4年度2級認定牛削蹄師認定講習・認定試験実施概要(日装主催)



令和級認定牛削蹄師認定講習会・認定試験(北海道)
は終了しました。


  
令和4年度1級認定牛削蹄師資格者昇級研修会・
昇級試験実施概要
(日装主催)


令和4年度1級認定牛削蹄師資格者昇級研修会・昇級試験実施概要
新規入会のご案内

 北海道牛削蹄師会では、会員を募集しています。

 削蹄師はもちろん!!削蹄師を目指す方の入会をお待ちしています。


☆本会では、会員を3区分しどなたでも入会しやすくなっています。

  ・正会員【年会費20,000+入会金1,100】

   牛認定削蹄師の資格取得者であって、日本装削蹄協会の会員(構成員)になる人。

  ・道会員【年会費10,000】 

   牛認定削蹄師の資格取得者であって、日本装削蹄協会の会員(構成員)にならない人。

  ・準会員【年会費7,000】 

   今後牛削蹄師の認定試験を受けようとする人。



☆会員区分の補足

 全ての会員の方に、本会機関誌「北の蹄」(年3回発行)を送付、本会主催の講習会のご案内を
 しております。

 全道競技大会に選手として出場することができるのは正会員のみです。

 正会員はこの他、日本装削蹄協会の活動に参画し、日装主催の講習会や全国競技大会などへ
 の参加が可能となります。

 また、正会員には日本装削蹄協会機関紙「蹄」が送付されます。

 なお、牛認定削蹄師の資格取得者は準会員にはなれません。

 詳しい、削蹄師会会則はコチラから


 注)会員期間は、年度ごとになります。何月に入会しても翌年3月末までの会員となります。



☆入会方法

 入会希望の方は、コチラから入会申込書を印刷し、記入・捺印のうえ下記住所まで送付ください。

 印刷できない場合は、入会申込書送付先住所を本会にファックス(011-642-3243)いただくか

 お電話(011-642-4990)ください。



☆会費納入方法

 会費の振り込みは、コチラの記入例を参考に、郵便局に備え付けの「払込取扱票」(青色)を
 ご使用ください。



北海道牛削蹄師会 事務局
〒060-0003
札幌市中央区北3条西7丁目1
北海道水産ビル4階




TOPへ